*

さらけ出す覚悟


 
tyourei2  これはKさんのスピーチです。

 この前「何もかもさらけ出そう」と決意してからあがり症が治ったという人の話を聞いて、私も話そうと思ったことがあります。それは、人にあまり知られたくない私の人生についてです。

 私には引きこもりをしていた時期があります。私は陸上で高校に入りました。でも部活がつらくてドロップアウトしました。そしたらクラスでもドロップアウトをして引きこもりになり、その高校をやめました。18歳頃、定時制の高校に入学をし、昼はバイトして夜学へ4年間通いました。

 今となって、その選択が正しかったかどうかわかりませんが、そこで出会った人たちとの出会いがよかったと思っています。(以下省略)



ketui この体験談からあがりを引き起こすひとつの原因がみえます。

 さらに彼は新聞配達をしていた頃のつらさを皆のまえで話しました。それを境に彼の話しぶりにはっきりとした変化が出てきました。なんか落ちつきと自信が感じられるようになってきたのです。

 最近、会社での当番で話さなければならないときに、落ちついて話せましたと報告しています。こうなればもう大丈夫です。話す機会ごとに彼は成長します。

 人に知られたくない、隠そうという思いが、人前に立ったとき余計な不安や緊張をおこすのです。人前に立ったときは、人は無防備になりますから、自分を見すかされる恐れを感じるのです。これがあがりの原因の一つでもあるのです。

 自分をさらけ出す覚悟が、あがり症から抜け出させた例です。
 

あがり症対策TOPへ戻る



公開日:

  •    
    PAGE TOP ↑