*

幸せをはばむ二つの敵


  恐れと不安ほど幸せを大きく阻むものはない。このふたつの敵は、いついかなるときも災いのもととなる。

 恐れと不安さえなければ、私たちは人生で出会うあらゆる不幸や災難を、もっと辛抱強く耐えしのぶことができるだろう。

 だから、犯罪に立ちむかうのと同じように、私たちは心に暗い影を落とす恐れや不安と戦わなければならない。

usa5 恐れは希望を奪う。悩みや不安は自信を打ちくだき、集中力を低下させ、やる気を失わせる。人は恐怖心にとらわれると、何も成しとげることができない。



 恐れは、幸せを損ない不安を生み出す猛毒である。しかも、光り輝く人生を台無しにするのは、深い悲しみや耐えがたい苦しみ、大きな苦難や深刻な災難だけではない。

 取るに足りない悩みやささいな不安のせいで人生がみじめなものとなり、快活さを失って何ごともうまくいかなくなることもあるのだ。

オリソン・S・マーデン

 まさにあがり症についても云えることですね。人前で話すことが苦手で、その機会が来るごとに不安と恐れにとらわれる。人生にとって大きな損失をもたらしています。

 でも、その不安や恐れを克服する道もまた用意されているのです。それは自分を磨く道として・・・。


関連記事

no image

今日という日を生きる

 将来を見越して生きることに慣れきってしまった私たちの目は、まるで近くではなく、遠くにしか焦

記事を読む

agariime

世界はすでにあなたのもの

 なぜ私たちは、躍起になってこの広い世界のほんの一片の土地、ほんのわずかな財産を自分のものに

記事を読む

agariime

親との関係

   自分が過剰に人に尽くしちゃうのはどうしてだろうかと言えば、 親との関

記事を読む

agariime

自分自身にブレーキをかけていませんか?

 二流の雑誌にものを書いていたアダムスは、どうしても一流雑誌に割り込むことが出来ないのでした

記事を読む

agariime

心の技法

          &nbs

記事を読む

agariime

単調でつまらない仕事

 私たちはたいてい、何らかの必要に迫られて特定の仕事につくことを余儀なくされている。そうした

記事を読む

agariime

うまく話そうなどと思ってはいけません

     うまく話そうなどと思ってはいけません。  話し手に味があれば、どん

記事を読む

agariime

あなたの自由を妨げるもの

 この世には、陽気な人、暖かい日差しを運んでくれる人、醜いものや歪んだものから目を背け、世界

記事を読む

agariime

重い荷物を下ろしましょう

   自分の背負っている重い荷物を下ろしましょう。  それまでの人生で、辛

記事を読む

agariime

こころの窓

  心の中でくり返しめぐらされる思いは、 たとえ良いものでも、悪いものでも

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • Sorry. No data so far.

  •    
    PAGE TOP ↑